株式会社アイシマ 採用ホームページ

高齢者マンション・住宅、グループホーム、小規模多機能介護施設、介護・看護、福祉サービス

【佐藤 悠美さん】2016年入社(入社2年目)/ 資格は勉強中(無資格)

■みんな家族。だから笑顔で居られる場所を作りたい!

学生時代、祖母に介護が必要となり一緒に暮らすようになったのですが、家族とあまり上手くいかなくて家の中の空気が悪くなってしまったことがありました。本当は祖母にも家族にも笑顔で過ごしてもらいたいと思っていたのですが、当時はそれが上手く出来ませんでした。そのような経験から新たな環境で過ごす難しさを実感し、介護が必要となり環境が変わる人達のお手伝いをしたいと考えて、この業界に興味を持つようになりました。就活中はいろいろな会社を受けましたが、アイシマの掲げる「笑顔の絶えないホーム」作りが自分のしたかった居場所作りへの想いと重なり入社を決めました。

■レクリエーションは自分たちで企画できる

入社1ヶ月程度は先輩が付いて介護について教えてくれます。そこから1〜2ヶ月は日勤のみで、慣れてきたころから夜勤も入ります。更に慣れてくると1年目でも月1回あるレクリエーションの企画を任せてもらえます!私は入居者様、スタッフみんなが家族のように楽しく笑顔で居られる環境を作りたいと思って入社したので、やりたいことの背中を押してくれる環境だと感じています。もちろん初めての企画は先輩が一緒に手伝ってくれたので、出来たんですけどね(笑)

■ON・OFFはしっかり。だから大変って思ったことないんです!

嘘のように聞こえるかもしれませんが、ここで働いていて大変だ、辞めたいと思ったことはありません!私も人なので、入居者様とうまくいかず落ち込むことも腹が立つこともあります。初めのころは何を話していいのかわからなかったり、「一緒にテレビ見てて」と言われて、何をすればいいのかわからずオドオドしていることもありました。ですが、すぐに相談できる主任の存在や周りのスタッフとの会話で救われています。受け止めてもらえるスタッフがいるから、溜めることなく入居者様と向き合うことができています。その他にも希望休が月に3日選べ、大学時代の友達やバイトのころの友達と遊びに出掛け、息抜きをしているので日々充実しています。この前は富士急に行ったり、ボルダリングをしてみたりと気分転換も重要ですよね♪でもやっぱり本当の家族のようなスタッフに何でも相談できることが一番大きいです!

■これから未来に向けて…

入社して自分が成長しているのかは正直わかりません!でも入居者様との距離が近くなり、出来ることも増えてきたので、今はまだ資格を持っていませんが、アイシマでの定期的な勉強会や資格取得の補助を活かして取りたいと思っています。夢の実現に向けて頑張っているので、そんな居場所作りに共感していただける笑顔の人と一緒に働きたいです♪

他の人のインタビューを見てみる

■子育て中でも職場復帰ができる環境

以前まで別の介護施設に勤めていましたが、兄の誘いもあってアイシマに職場復帰することにしました。復職当時は子供も小さく親に預けたり手伝ってもらうことも多かったのですが、最近ではホームに連れて行くとスタッフや入居者様に喜んでもらえたり、子供に自分の仕事がどんな仕事か知ってもらえる機会にもなっているので、とても働きやすい職場です。・・・

【甲斐 みずきさん】

主任(入社6年目)

介護業界経験年数14年

ページトップ

横浜市西部地区、大和市に高齢者マンション・住宅、認知症高齢者のグループホーム、小規模多機能型居宅介護・訪問看護・介護施設を運営。

(C) AISHIMA CORPORATION. All Rights Reserved.